民谷瞳(民谷柚希の母)の顔画像facebookや自宅住所や市営住宅は大阪市営長吉六反第1住宅1号館!

1月19日午前10時15分頃、大阪市平野区長吉六反の市営住宅・大阪市営長吉六反第1住宅1号館で生後7ヶ月の民谷柚希(たみたに  ゆずき)ちゃんが9階から転落した事故ですが、母親の民谷瞳容疑者が柚希ちゃんを突き落としたとして逮捕されました。

この記事では民谷瞳容疑者の顔画像や家族、facebook・twitter・インスタグラムなどのSNS、また市営住宅の住所についてもまとめました。

民谷柚希ちゃんが転落 母親の民谷瞳容疑者が逮捕


「生後7ヶ月の女児が転落死?」

誰もが耳を疑った事故。

1月19日の午前10時15分ころ、「娘が転落した」と通報があり民谷柚希ちゃんが9階の市営住宅から転落死したことが判明しました。

事故当初はあくまで事故として捜査が進められましたが、同日23時になり母親の民谷瞳容疑者が何らかの方法で民谷柚希ちゃんを死亡させたとして逮捕されました。

民谷瞳容疑者は「市営住宅の9階で娘を抱きかかえていて、手を離したら落ちた」供述していたとのことでしたが、殺意はないと容疑を否認しています。

無茶苦茶です。

また「市営住宅の9階から転落死」と聞くと自宅である市営住宅から転落したように思えますが、この市営住宅は民谷瞳の自宅ではありません。

つまり、わざわざ11階建ての市営住宅の9階に娘を連れて行ったということです。

知り合いがいたのか、何か目的があったのかは不明ですが、動機や目的など捜査が複雑になるのは納得です。

民谷瞳容疑者の顔画像は?家族は?


娘の民谷柚希ちゃんを転落死させたとして逮捕された母親の民谷瞳容疑者ですが、ネット上では顔画像やプロフィールなどが話題になっています。

さらに、自宅住所は市営住宅から300メートル離れたところにあることが報道により判明しています。

ここでは、主に民谷柚希ちゃんの母親である民谷瞳容疑者について調べました。

まず、顔画像についてですが、こちらは現在のところ報道やニュースでは公開されていません。

現段階の捜査による結果は、民谷瞳容疑者が柚希ちゃんを「何らかの方法で死なせた」とのことです。

しかし、仮に「転落死させた」ことが判明すれば悪質極まりない事件として顔画像が報道されると思われます。

また、民谷瞳容疑者の家族についてですが、自宅では両親、祖母、兄弟、子供の計7人家族だったそうです。

民谷瞳容疑者には4人の子供がいることが分かっており、民谷柚希ちゃんは末っ子だったそうです。

ネットでは「産みすぎていらなくなったのか」など非難がある一方、旦那が産ませておいて子育てをしなかった、つまり育児ノイローゼだったことも指摘されていました。

民谷瞳容疑者の自宅住所や市営住宅はどこ?


続いて、民谷瞳容疑者の自宅住所についてですが、こちらは報道では「大阪市平野区長吉六反1」とのことでした。

そこで調べてみたところ、ニュースの映像などから市営住宅の「大阪市営長吉六反第1住宅1号館」であることが判明しました。

民谷瞳容疑者はこちらの西階段から柚希ちゃんを落としたとのことです。
また、民谷瞳容疑者の自宅住所は大阪市営長吉六反第1住宅1号館の400m以内にあることが報道から分かっています。

民谷瞳容疑者のfacebook・twitter・インスタグラムは?


続いて、民谷瞳容疑者のSNSについてまとめました。

民谷瞳容疑者はfacebook、twitter、インスタグラムなどをやっていたのでしょうか?

まずはfacebookの検索結果ですが、こちらは大阪住みの同姓同名のアカウントが確認されています。

しかし同姓同名も大いにありうる名前なので、民谷瞳容疑者本人のアカウントとは断定不可能です。

また、twitterについては見つかりませんでした。

民谷瞳容疑者の年齢は36歳なのでこちらtwitterをやっていなくても不思議ではありません。

最後にインスタグラムについてですが、こちらは「民谷瞳」という名前で何も投稿されていないアカウントが確認されました。

しかし、こちらも写真など投稿されていませんので手がかりはありませんでした。