【コロナ】Soap opera classics umeda(2/19)の出演アーティストは誰?キャパは?

大阪のライブハウスArcの参加者から新型コロナウイルス感染者が確認されていましたが大阪市梅田のライブハウスのソープオペラクラシックス梅田(Soap opera classics Umeda)のライブに参加していたことが判明しました。

この記事では、2月19日、23日のソープオペラクラシックス梅田のコロナ感染者や出演アーティストは誰?キャパは?場所はどこ?についてまとめました。

Soap opera classics-Umedaの新型コロナウイルス感染者確認


今回、新型コロナウイルス感染者が参加していたことが判明したライブハウスソープオペラクラシックス梅田(Soap opera classics Umeda)ですが、ネットでは感染者は誰?と疑問の声が上がっていました。

ここでは、2月19日と23日のソープオペラクラシックス梅田(Soap opera classics Umeda)のイベントのコロナ感染者は誰についてまとめました。

まず、大阪市は感染者が参加したのは2月19日(水)と2月23日(日)と発表しています。

ソープオペラクラシックス梅田(Soap opera classics Umeda)コロナ大阪府公式ホームページより

それぞれの感染者の詳しい症状歴・行動歴についてみていきます。

まず、2月19日にソープオペラクラシックス梅田(Soap opera classics Umeda)のイベントに参加した感染者である30代男性の行動歴をまとめました。

▼2月19日参加の感染者の詳細▼

・30代男性イベント関係者

■2月16日:大阪京橋ライブハウスArcに滞在

■2月19日:ソープオペラクラシックス梅田(Soap opera classics Umeda)に滞在
※イベントは18時から21時終了。参加者は100人。

■2月20日:鼻水などの症状を発症

■2月21日:府内5例目の感染者と接触

■2月23日:府内5例目の感染者とソープオペラクラシックス梅田(Soap opera classics Umeda)で接触

■3月3日:微熱を発症。府内医療機関を受診。

■3月4日:PCR検査で陽性で入院。

続いて、2月23日にソープオペラクラシックス梅田(Soap opera classics Umeda)のイベントに参加した60代女性の行動歴・症状歴をまとめました。

▼2月23日参加の感染者の詳細▼

・60代女性イベント参加者

■2月16日:大阪京橋ライブハウスArcに滞在

■2月22日:友人と食事

■2月23日:ソープオペラクラシックス梅田(Soap opera classics Umeda)のイベントに参加

■2月24日:泉佐野市内。

■2月25日:発熱

■2月27日:府内医療機関を受診

■2月28日:発熱

■2月29日:府内医療機関を受診

■3月2日:府内医療機関を受診

■3月2日:府内医療機関を受診、自宅待機

■3月4日:府内医療機関で入院

以上が、2月19日、23日にソープオペラクラシックス梅田(Soap opera classics Umeda)のイベントに参加した2人の行動歴です。