志村けんの遺産相続人は兄?総資産は50億円!?年収や財産がヤバい!

新型コロナウイルスの肺炎で死亡した志村けんの遺産相続人の家族は兄?

志村けんの総資産は50億円で相続税は30億円!?

志村けんのギャラや年収、財産がヤバいと話題に!

志村けんの遺産相続人は兄?相続税は30億円!?

志村けんが新型コロナウイルスによる肺炎で死亡しました。

大御所お笑い芸人である志村けんさんの死は衝撃ですね。

これを受け、志村けんさんの莫大な遺産の相続人が誰であるかが話題になっています。

遺産相続人として考えられるのは、まず家族ですね。

志村けんの家族は以下のようになっています。

父親:志村憲司(小学校教諭。54歳で他界)
母親:和子(96歳で他界)
長兄:志村知之(東村山市職員)
次兄:志村美佐男(公務員)

志村けんには彼女や結婚離婚など恋愛関係の噂が絶えず、認知してる隠し子がいるとの噂もあるそうです。

志村けんに子供がいるとすれば、子供が遺産相続人になりますが、隠し子については真偽不明の噂なので遺産相続人として検討するのは難しそうです。

そうなると、志村けんの遺産を相続するのは、志村けんの家族で、二人の兄である可能性が高くなります。

志村けんの兄は二人で、長兄の志村知之さん、次兄の志村美佐男さんとなっています。

二人の兄が志村けんの莫大な遺産を相続する可能性があると言われていますが、遺産相続人についてはもちろん公表されていません。

志村けんの遺産相続税については、30億円にものぼる可能性があると言われています。

志村けんの資産や遺産相続税について、さらに詳しく見ていきたいと思います。

志村けんの年収や財産がヤバい!

志村けんの年収は3億円はあると言われています。

2004年には34億円の収入があったとも言われていましたが、不況の影響で3億円まで減ったそうです。

志村けんの収入の内訳はどうなっているのでしょうか。

「天才!志村どうぶつ園」番組出演料は、150万円だと過去に報道されていたようです。

また、志村けんほどになると、一度のテレビ出演料で300万円ものギャラがもらえるとも言われています。

志村けんのレギュラー番組は4つはあるので、毎週数百万円は収入として入ってくることになります。

また、CMの出演料もあるので、志村けんは莫大な月収を得ていることがわかります。

志村けんは「バカ殿」などの特番にも出演しているので、年収3億は下らないのではないでしょうか。

また、志村けんは免許は持っていないものの車好きとして知られており、多くの高級車を所持しているそうです。

志村けんが持っている高級車のとして

・キャデラック・エスカレード(新車価格で1249~1349万円)

・メルセデス・ベンツ・Vクラス(V350新車価格で430~710万円)

・ロールスロイスの最高級サルーン「ファントム」(新車価格5,167~5,995万円)

などが挙げられます。

車以外にも、自宅も豪邸と言われており、志村けんの財産は莫大であることがわかります。

志村けんの自宅の住所は東京都三鷹市牟礼と言われています。

志村けんの総資産は50億円!?

志村けんの総資産は推定50億円と言われています。

資産とは、貯金や収入などの現金だけでなく、お金に換金できる財産全体を差します。

そのため、志村けんの総資産は、莫大な年収や自宅、高級車など全てを含めた額になります。

志村けんの芸歴が約50年で、年収が最低3億円だとしても、稼いできたお金は150億円になります。

税金を支払ったり物を買ったりするので、そのことも考えると総資産50億円というのはありえますね。

志村けんは高級車だけでも数千万円するものを何台も所有しているので、やはり総資産50億円は考えられます。

相続税は6億円超になると55%なので、志村けんの遺産相続人は数十億円もの相続税を支払うことになります。