沢尻エリカの病院が慶應義塾大学病院の理由は?事務所が解雇しないのはなぜ?

MDMA所持で麻薬取締法違反の罪で逮捕され起訴された女優・沢尻エリカ。

12月6日には保釈が決定し、その後、東京都新宿区信濃区の大学病院に検査に向かいました。

ネット上では沢尻エリカが入院する大学病院はどこ?と話題になっております。

この記事では沢尻エリカの入院する病院はどこなのか、慶應義塾大学病院であるとする説や、事務所が沢尻エリカを解雇しない理由についてまとめました。

沢尻エリカ 保釈後は大学病院へ


MDMAやLSDの所持によって麻薬取締法違反の罪で逮捕された女優・沢尻エリカ。

12月6日には起訴されましたが沢尻エリカ被告側は保釈を請求しました。

沢尻エリカ被告側が保釈金500万円を納め午後7時半ころ、勾留されていた東京湾岸警察署から保釈されました。

保釈とは期限付きで自由の身を獲得する方法です。

そのため、裁判などの結果によっては再度身柄が拘束されることもあります。

そんな沢尻エリカが保釈されて真っ先に向かった先は都内の大学病院とのことでした。

沢尻エリカ被告を乗せた車は保釈後に都内の病院へ

勾留先の東京湾岸署から保釈された際に、女優沢尻エリカ被告(33)を乗せていた車は都内の病院に入り、午後9時すぎに病院を後にした。

沢尻は同日夜、所属事務所を通じて文書を発表。「多くの方々を裏切ってしまったことを心の底から後悔しております。今後、違法薬物と決して関わりを持つことのないよう、人間関係を含めたつながりを一切絶つことを固く決意し、専門家の指導も受けて、立ち直ることをお約束します」コメントした。

その上で「本日は、その第一歩として、検査を受けるため、医療機関へ向かわせて頂きました。書面でのお詫びとなることにつき、ご理解とご容赦を賜りますようお願い申し上げます」と続けた。

引用:日刊スポーツ

沢尻エリカは事務所を通して謝罪コメントを発表。

そのコメントによれば、沢尻エリカは専門家の指導を受けて薬物とは縁を切るとのことでした。

保釈後、大学病院へ行ったのは検査を受けるためとコメントしています。

ネット上では「尿検査で陰性が出ているのになぜ?」との意見もありました。

確かに、沢尻エリカが大学病院にいた時間は2時間ほどでしょう。

この間に検査をやったとは考えにくいので、今後の治療方針など手続きを行なったと思われます。

沢尻エリカが入院する病院はどこ?慶應義塾大学病院?


保釈後、大学病院へ向かった沢尻エリカ。

ネット上では沢尻エリカが向かった入院先の病院はどこ?と話題になりました。

ここでは、沢尻エリカの病院の場所についてまとめました。

ネット上では沢尻エリカが向かった大学病院は「慶應義塾大学病院」と特定されています。

と多くのニュースは沢尻エリカの大学病院に関して「東京新宿区の大学病院」と報じました。

これによって、「東京医科大学病院」との説もでましたが、一部の報道では「東京新宿区信濃町の大学病院」と報じられました。

東京都新宿区信濃町にある大学病院は慶應義塾大学病院のみとなっています。

沢尻エリカが慶應義塾大学病院を選んだ理由は?

今回、沢尻エリカは保釈後、慶應義塾大学病院へ向かいました。

今後は、慶應義塾大学病院で治療や検査を行うと予想されます。

では、なぜ沢尻エリカは慶應義塾大学病院を選んだのでしょうか?

ネットの一部では「政治家みたい」と言われています。

問題があった政治家や隠さなければいけないことがある政治家は慶應義塾大学病院に入院すると言われています。

「2つの死」から読み解く! 著名人がアノ病院を利用したがる本当の理由

「政界御用達の病院として知られる慶応病院だが、多くの政治家が利用するのにはワケがある。情報管理が徹底しているからだ。病院内でのことが外部に漏れないようなシステムが構築されていると聞く。首相経験もある有力保守政治家や、有力宗教団体の会長も、ここに入院しているといわれている。松岡氏の場合も、その死の真相について公になってはならないことがあったのかもしれない。秘密が外に漏れないように、あえて慶応病院に運び込まれた可能性もある」

引用:exciteニュース

これは、慶應義塾大学病院が隠蔽を行うということではありません。

慶應義塾大学病院の情報管理システムが徹底されているということです。

沢尻エリカには隠さなければならないことがまだあるのか?

事務所が沢尻エリカを解雇しない理由とは


今回の沢尻エリカの薬物逮捕事件。

沢尻エリカの逮捕によってNHK大河ドラマは取り直しなど、多方面に渡って影響がありました。

それによって、沢尻エリカは事務所解雇か?とネット上では話題になりました。

しかし、今回の沢尻エリカ保釈後の所属事務所「エイベックス・マネジメント」のコメントでは、沢尻エリカの構成を支援すると発表されました。

沢尻エリカにつきまして

沢尻エリカは、本日違法薬物所持の容疑で起訴されました。
ファンの皆様を含め関係各方面の方々には多大なるご迷惑とご心配をおかけしておりますことを改めてお詫び申し上げます。

皆様におかれましては様々なご意見があるとは存じますが、
弊社といたしましては弁護士を含めた専門家の指導の下、本人を更生するための支援をいたします。

メディア関係の皆様におかれましては大変恐縮ではございますが、本人を更生に専念させていただきたく、
本人や家族、更生先への取材、問い合わせにつきましては差し控えてくださいますよう、何卒ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

また、本人に対する処分につきましては今後の裁判の結果を踏まえて決定させていただき、
改めて皆様にご報告させていただきます。

2019年12月6日
エイベックス・マネジメント株式会社

引用:avex management

このようにavex側は沢尻エリカを支援する方針を発表しました。

多くの芸能人が薬物逮捕後は解雇されている中、沢尻エリカは解雇されませんでした。

これに対してネット上では「事務所は沢尻エリカはまだ金になると考えている」という意見が見られました。

しかし、「解雇が普通ではないか?」という事務所の方針に疑問の声も多く見られました。

沢尻エリカの逮捕後、実際には沢尻エリカを批判する声は多くありませんでした。

それよりも、「沢尻エリカは逮捕前日も美しい」という意見や「ヤク中でもエリカ様は美しい」と容姿を褒める声が多く見られました。

世間ではまだまだ「沢尻エリカ」というコンテンツは受け入れられています。

沢尻エリカによってお金が生まれるのは間違いありません。

しかし、事務所もコメントの最後で「本人に対する処分につきましては今後の裁判の結果を踏まえて決定」と述べています。

今後の事務所の動きに注目です。