槇原敬之が所持 RUSH(ラッシュ)とは?薬物の効果や副作用に衝撃!

  • 2020年2月13日
  • 2020年2月13日
  • 芸能

槇原敬之(マッキー)が覚醒剤と危険ドラッグ『RUSH(ラッシュ)』所持で逮捕されました。

ここでは、ラッシュとはどういう薬物なのか、衝撃の効果や副作用などについてまとめています。

危険ドラッグ『ラッシュ』とは?効果や副作用がヤバい!

槇原敬之が覚せい剤や危険ドラッグRUSH(ラッシュ)を所持していた疑いで逮捕されました。

これを受け、RUSH(ラッシュ)とはどういう薬物なのかと話題になっています。

簡単に説明すると、RUSH(ラッシュ)とは、ホモ・ゲイなど男性同性愛者がセッ○スドラッグとして使用するものだそうです。

吸引すると肛門が緩んだり、性的興奮が高まったりする効果があるとされており、ゲイ・ホモが使う薬物なのだそうです。

副作用としては、大量に摂取すると呼吸障害で死にいたることもあるそうです。

槇原敬之(マッキー)が愛用の『ラッシュ』はゲイ・ホモに人気のセッ○ス薬物だった!

現在は違法とされる危険ドラッグ「ラッシュ」ですが、一昔前までは違法ではなかったそうです。

RUSHは、2014年から個人での所持や使用、購入が違法となっています。

そのため、それ以前にはラッシュをセッ○スドラッグとして愛用しているゲイやホモも多かったそうです。

 

※アイキャッチ画像はhttps://r-zone.me/2016/03/nhk2_2.htmlより引用