歌手俳優Xバラエティー界の大御所YおネエタレントZは誰で特定?槇原敬之芋づる式薬物逮捕の名前や予想!

先日、覚せい剤取締法違反などの疑いで逮捕された歌手の槇原敬之容疑者。

新たに、槇原敬之から芋づる式に歌手で俳優で現在活動休止中の人気タレントX、バラエティー界の大御所Y、おネエタレントZに薬物逮捕の可能性が出ていることが東スポにより明らかになりました。

この記事では、槇原敬之から芋づる式逮捕の可能性があるX、Y、Zは誰なのか?特定されているのか?名前や予想についてまとめました。

槇原敬之から芋づる式逮捕の芸能人情報を東スポがリーク

覚せい剤取締法違反(所持)などの疑いで逮捕されたシンガー・ソングライター槇原敬之容疑者(本名・範之=50)の“シャブ人脈”につながる決定的証言を本紙は入手した。有名芸能人の2度目の逮捕に、音楽業界やテレビ各局の大混乱が収まらないが、事件のキーマンとなるのは同容疑者と親密な関係だった男性パートナーA氏(43)だ。取材を進めると、同氏を軸として、ベテランの人気タレントXやバラエティー界の大御所Y、おネエタレントZの名が浮上した。逮捕の連鎖はあるのか――。

東スポ

覚醒剤、RUSHなどの違法薬物の使用により逮捕された槇原敬之ですが、東スポが新たに槇原敬之から芋づる式逮捕の可能性がある芸能人3人の情報をリークしました。

東スポは槇原敬之が逮捕される前にもSMグッズ使用のベテランミリオン歌手Xの薬物逮捕を予想しており、今、最も注目が集められています。

東スポによれば、槇原敬之から芋づる式に逮捕されるのは、歌手・俳優としても活動した人気タレントX、バラエティー界の大御所Y、オネエタレントZの3人とのことでした。

一体、このXYZは誰なのでしょうか?

槇原敬之芋づる式逮捕の人気タレントXは誰?歌手俳優で活動休止中


今回、槇原敬之から芋づる式逮捕者として東スポがリークした1人目は人気タレントXです。

ここでは、このXが誰なのか?名前は?特定は?ということで、まずは東スポに記載されたXの特徴をまとめました。

人気タレントXの特徴まとめ

奥村秀一と交友関係がある

■Xの付き人が奥村秀一と交友関係があった

■Xを中心におクスリグループがある

売人はバラエティー界の大御所Y

おネエタレントZとも繋がりがある

歌手・俳優としてかつて一世を風靡した

■現在は芸能活動休止中

以上が、東スポが報じた薬物疑惑のある人気タレントXの特徴です。

東スポによれば、Xを中心とした薬物グループがあるとのことでした。

このXは誰なのか?についてですが、やはりキーとなるのは、「かつて歌手・俳優として一世を風靡した」「現在は芸能活動休止中」という情報です。

「かつて」という表現や、現在は芸能活動を休止中、槇原敬之との交友関係といった情報から年齢は槇原敬之と同じくらいなのではないかと思われます。

ネットでは島田紳助やウエンツ瑛士などの名前が上がっていましたが、これらには証拠がありません。

また、2月13日にTOCANAでは俳優で執筆家のマルチタレントAの薬物疑惑も報じられました。

このAとXは同一人物なのでしょうか。

槇原敬之芋づる式逮捕のバラエティー界の大御所Yは誰?名前や予想は?


続いて、東スポが槇原敬之から芋づる式逮捕の芸能人として挙げたのがバラエティー界の大御所Yでした。

以下に、東スポがリークしたYの情報をまとめました。

バラエティー界の大御所Yの特徴まとめ

■地上波ゴールデンタイムに出演

■地方営業にも余念がない

■Xの売人

以上が、東スポで公開されたYの特徴です。

ネット上では、宮迫博之、浜田雅功など様々な憶測が飛び交っていましたが、これも現在のところ証拠がありませんでした。

バラエティー界の大御所に加えて地方営業も行なっているという点が特徴的ですが、この特徴故に誰なのか特定できないのが現状となっています。

槇原敬之から芋づる式逮捕のおネエタレントZは誰?IKKOがとばっちりを受ける


最後に、槇原敬之から芋づる式逮捕の可能性がある芸能人はおネエタレントZです。

このオネエタレントZは一体、誰なのでしょうか?

東スポが報じたオネエタレントZの特徴をまとめました。

おネエタレントZの特徴まとめ

Xと繋がりがある

美容関係の仕事を手がける

■槇原敬之が逮捕された13日にもツイッター更新

以上が、東スポが報じたZの特徴です。

おネエタレントなんて皆、美容系の仕事をしているのでは?という意見も見られました。

しかし、「手がける」という表現ですから、このZが主体となって美容系の仕事を手がけているのでしょう。

Zのブランドやプロデュースした商品があると思われます。

また、槇原敬之が逮捕された13日にツイッターを更新しているというのも特徴的でした。

以上の特徴からネットではIKKOさんの名前が上がっていました。

IKKOさん様々な美容系の商品を手がけていますね。

また、槇原敬之が逮捕された13日にもツイッターを更新していました。

しかし、これは特徴が重なっただけでIKKOさんが薬物使用をした証拠はありません。

これはのちにとばっちりであったと記事が出ています。

ネット上のデマには注意しましょう。