【動画】キングオブコント2019 どぶろっくが優勝するも「おおきなイチモツ」ネタが下品との声が

9月21日に放送された「キングオブコント2019」。

今年のキングオブコントは、下ネタ系お笑いで有名な「どぶろっく」が優勝しました。

多彩なネタで2位と奮闘した「うるとらブギーズ」に対して「どぶろっく」は全ネタが「大きなイチモツをください」「大きなイチモツを授けよう」と同じシリーズのネタを繰り返しましたが、このネタが下品との声も上がっているようです。

この記事ではキングオブコント2019の「どぶろっく」のネタに対しする世間の反応についてまとめました。

キングオブコント2019 どぶろっくが1位で優勝

9月19日に行われた「キングオブコント2019」。

序盤から「うるとらブギーズ」が一風変わったネタで高得点を叩き出し、暫定1位を維持した中、圧倒的に大爆笑を生んだのが「どぶろっく」でした。

ミュージカル風のコントで、母の命を助けたい男の元に神がやって来て、男の優しさに感心して願いを一つだけ叶えようと言う。

誰もが、男の願いは母の命を救うことだと思いきや「大きなイチモツをください」と男性ならではの願いを大声でお願いする。

誰もが予想しなかった下ネタに会場は爆笑でした。

そんな「どぶろっく」は「うるとらブギーズ」を抜き1位に。

そして、2回戦では点数を落としながらも1回戦の貯金もあって接戦の中、優勝しました。

「大きなイチモツをください」ネタに下品との声も?


そんな「キングオブコント2019」で優勝した「どぶろっく」ですが、「大きなイチモツをください」、「大きなイチモツを授けよう」といった終始徹底した下ネタコントに、下品との声も上がっていました。

twitterでは「どぶろっく」の次に「どぶろっく 下品」と検索予想がでるほどでした。

下ネタど真ん中を行く彼らのネタに「下品」という声も多く見られました。

しかし、下ネタというジャンルであそこまで笑いに持っていき優勝する実力があることは事実ですよね。

当然、下ネタを扱えば誰でも笑いが取れるわけではありません。

「どぶろっく」の実力が優勝へと導いたのではないでしょうか。

2位の「うるとらブギーズ」も大健闘!


また、惜しくも2位となった「うるとらブギーズ」も大健闘しました。

こちらは「どぶろっく」とは異なり、twitterでは「うるとらブギーズ 面白い」という検索予想がでます。

彼らの実力が世間に認められた証拠でしょう。

「うるとらブギーズ」は「トレンディエンジェル」と同期とのこと。

本当に面白いネタを見せてくれた彼らに「今後、ネタ番組でも見たい!」との声が多く上がっていましあ。

活躍の場が増えるといいですよね。

 

※アイキャッチ画像はキングオブコント2019公式twitterより引用