じぶんまくらが合わない!口コミや評判の悪いメンテナンスの感想

  • 2019年8月22日
  • 2019年8月22日
  • 暮らし

オーダーメイド枕として知られる「じぶんまくら」。

高額でありながらも「永年無料メンテナンス」が付いていることで人気ですが

口コミの評判は悪く

「じぶんまくらが合わない!」
「メンテナンスの対応が悪い」

といった声も上がっています。

そこで、実際にじぶんまくらを購入し、使ってみた感想や口コミの真偽を紹介します!

じぶんまくらが合わない!実際に使ってみた感想

オーダーメイドの枕として知られている「じぶんまくら 」。

筆者は万年、肩こりと不眠症に悩まされていました。

そこで、いくらお金をかけてもいいから睡眠を改善したい!と思って良い枕を探していたところ「じぶんまくら 」に出会いました。

実際に店舗に行って、どれを買うのか時間をかけて考え、最終的に「じぶんまくら プレミアム」を購入しました。

枕を家に持ち帰り

「今日こそ眠れる!」

と期待しながら眠りにつこうとしましたが…

枕が合わない。

高い枕だから絶対に良いはず!

と思っていましたが、じぶんまくらは合いませんでした。

メンテナンスをしてもらっても、どうしても枕が合わず、高い買い物だったので非常にショックでした。

以下、筆者の経験も含み、じぶんまくらが合わない原因と対処法を紹介します。

じぶんまくらが合わない原因と対処法

続いて、じぶんまくらが合わない原因について考察していきます。

じぶんまくらが合わない原因については

  1. 枕の高さ・硬さが合わない
  2. 枕とマットレス合っていない
  3. じぶんまくらの構造や形が合わない

この4つが考えられます。

以下、それぞれの原因についての詳細と対処法を説明していきます。

①枕の高さ・硬さが合わない

枕が合わないとなると、第一に考えられる原因は、枕の高さと硬さ。

枕の高さが合わないと、なかなか寝付けなかったり、朝起きたら肩こりが悪化したりしてしまいます。

じぶんまくらのレギュラー・プレミアム・頂は、枕のメンテナンスが永久無料です。

高さが合わない場合は調節してもらえますし、硬さが合わない場合は素材を交換してもらうことができるので、店舗でメンテナンスをしてもらうと良いです。

②枕とマットレス合っていない

続いて考えられる原因は、調整してもらった枕と自分の使っているマットレス(ベッド・敷布団)が合わないということ。

じぶんまくらでは、店舗で販売している高額なマットレスに合わせて枕を調整しています。

そのため、家に帰って実際に自分のベッドで枕を使用すると、しっくりこないということがあります。

筆者の場合も店舗のベッドが固めだったのに対し、自宅のベッドが柔らかめだったため、家に帰ると枕が合わず全く使えませんでした。

この場合、店舗に売っているマットレスも一緒に購入すると解決します。

しかし、マットレスは枕以上に高額になっています。

値段は

じぶん敷布団 162,000円〜
じぶんマットレス 216,000円〜

となっています。

最低価格でこの値段なので、購入はなかなか難しいですね。

③じぶんまくらの構造や形が合わない

最後にじぶんまくらが合わない原因について、そもそも枕の構造や形、大きさが合わないということが考えられます。

筆者もじぶんまくらプレミアムを購入したのですが、側生地のふわふわ感と枕の大きさが合わず、レギュラーの方が良かったと後悔しています。

じぶんまくらの店舗に問い合わせたところ、購入後の枕の返品交換は一切不可とのことだったので、諦めて他の枕を買うしかありません。

じぶんまくらの口コミ・評判が悪い?

筆者は、じぶんまくらを購入する前に口コミや評判を確認していませんでしたが

枕が合わなかったのでネットで検索してみると

じぶんまくら の口コミや評判があまり良くないことが判明しました。

口コミはここから確認できます↓

じぶんまくら 口コミ

悪い口コミの多くは

・購入後のメンテナンスの対応が悪い(適当なメンテナンス、悪態、メンテナンスを断られる等)

・高額なマットレスの押し売り

・メンテナンスをする店員が素人(適切なメンテナンスができず、寝心地が改善されない)

という内容でした。

枕自体は非常に良いものですが、店員の対応で評判が悪くなっているようです。

店舗によっては非常に親切なところもありますが、押し売りやメンテナンス対応の悪い店舗も多いのが実情です。

(筆者の場合、店員のメンテナンス対応は良かったのですが、寝心地は改善されませんでした。)

じぶんまくらの高額な値段設定は「永年無料メンテナンス」を含むものです。

メンテナンスで枕を合わせてもらえることが売りなのに、メンテナンスをちゃんとしてくれないとなると、大金をはたいてオーダーメイド枕を購入する意味がありません。

結論:家で自分で調整できる枕がベスト!

結局、家で自分で調整できる枕というのが一番良いという結論に至りました。

枕は人の体型や寝具によって適切なものが変わります。

さらに、同じ人の場合でも、その時々の体調や姿勢によっても合う枕が変わる場合があります。

そのため、寝る前に自分で手軽に調整できる枕が最も良い枕と言えます。

じぶんまくらの場合、補充用の素材は持ち帰れないため、自宅で枕を調整することはできません。

これが、自宅で調整できていたとすれば、最高の枕だったかもしれません。

そこで、最高の枕を見つけるべく粘り強く調査してみたところ…

じぶんまくらと同じ形状で自宅で調節できる、さらにじぶんまくらの半額以下の理想的な枕が見つかりました!

じぶんまくらが半額以下で購入できる!?

専用カバーを合わせて4万円以上したじぶんまくらプレミアム。

この値段を出せば絶対に良い枕が買える!

と思っていたのですが、自分に合わず、結局ほとんど使わずに置いています。

4万円の超高額枕を買っても、体には合いませんでした。

やっぱり、家の寝具との相性もあるし、なんせじぶんまくらの店舗が遠く頻繁には通えないので、自宅で調節できる枕が欲しいと思いました。

大金を無駄にしてしまって落ち込みつつも、今度は絶対に失敗しない枕を買うぞと調べていたところ…

なんと、じぶんまくらと同じ形状、しかも自宅で枕を調整できる、さらにじぶんまくらの半額以下の超ハイスペック枕を発見しました!

サイズも形状もじぶんまくらレギュラーとほぼ同じ。

大きすぎるじぶんまくらプレミアム(43cm×70cm)のサイズではなく、ぴったりのレギュラー(43cm×63cm)と同じサイズです。

そのオススメの枕が

アイメイドシリーズ

の枕です。



こちらの枕、

「エンジェルネック」
「ネムリード」
「フィッティ」

の3種類ありますが、自分で調整できて、じぶんまくらレギュラーと同じ形状の「フィッティ」がオススメです。

じぶんまくらレギュラー税込27,000円に対し、「フィッティ」は7,980円!

通常価格19,800円のところ、ネット限定で7,980円で購入できます。

「じぶんまくらは気になっていたけど高すぎて買えない」
「じぶんまくらのメンテナンスは評判が悪いから家で調節できる枕が欲しい」

という方にもオススメです。

一番快適に眠れるサイズ・形状、さらに家で自分で高さ調節可能ということで

価格・手軽さ・品質どれをとっても最高です。

安くて良い枕を買いたい!と思っている方は、一度この枕を試してみてください!

↓「フィッティ」詳細はこちら↓