岩田健太郎(神戸大教授)の妻は?評判や高校や経歴プロフィールについても

2月18日、神戸大学医学部付属病院感染症内科診療科長の岩田健太郎教授がダイヤモンド・プリンセス号に入ったことが岩田健太郎教授の告発YouTube動画により明らかになりました。

動画内ではダイヤモンド・プリンセス号の悲惨な内情が語られていました。

この記事では、岩田健太郎先生の経歴プロフィールや結婚した妻や子供はいるのか?出身高校や大学などの学歴や評判についてもまとめました。

岩田健太郎教授の経歴プロフィールと評判


今回、警鐘動画をYouTubeにアップした神戸大の岩田健太郎教授ですが、ダイヤモンド・プリンセス号の船内は感染症専門家が1人もおらず、対策も全くされておらず新型コロナウイルスの製造機であることを明らかにしました。

衝撃的な事実にネットでは多くの方が驚きの声をあげていました。

一気に注目を浴びた岩田健太郎先生ですが、ここでは、岩田健太郎先生の経歴プロフィールをまとめました。

岩田健太郎教授のプロフィール

■名前:岩田健太郎

■年齢:49歳

■生年月日:1971年

■出身地:島根県

■好きなサッカーチーム:ヴィッセル神戸

■SNS(twitter):@georgebest1969

■ブログ:https://georgebest1969.typepad.jp/

以上が、岩田健太郎教授のプロフィールです。

岩田健太郎教授は医学部に入ったのは自然科学と社会科学の両方を学べると思ったからと答えています。

「知の全体像を掴む」という言葉を昔の自分の表現に使用していたり、本棚には漫画から医学専門書、文学や哲学まで並んでおり、学問や世の中の事柄を非常にフラットな目線で見ることができる医師であるという印象を受けました。

岩田健太郎プロフィール画像引用元:https://www.whytlink.com/whytrunner/wr14/index.html

続いて、岩田健太郎医師の経歴をまとめました。

岩田健太郎教授の経歴

■1997年:島根医科大学(現・島根大学)卒業

■同年:沖縄県立中部病院(研修医)

■1998年:コロンビア大学セントクルース・ルーズベルト病院内科(研修医)

■2001年:アルバートアインシュタイン大学 ベスイスラエル・メディカルセンター(感染症フェロー)

■2002年:ロンドン大学熱帯医学衛生学修士課程入学

■2003年:北京インターナショナルSOSクリニック(家庭医、内科医、感染症科医)

■2004年:亀田総合病院(感染内科部長、同総合診療・感染症科部長歴任)

■2008年:神戸大学大学院医学研究科微生物感染症学講座感染治療学分野教授、神戸大学都市安全研究センター感染症リスク・コミュニケーション研究分野教授、神戸大学医学部附属病院感染症内科診療科長・国際診療部長(現職)

以上が、岩田健太郎教授の経歴になります。

岩田先生は医学生に対しても楽したければ苦労しろと熱く指導されています。

評判も良い教授でした。

岩田健太郎教授は中国でSARSが流行した時やアフリカでエボラ出血熱が流行した時も感染症のスペシャリストとして対策に従事していました。

そのプロ中のプロがダイヤモンド・プリンセス号の感染症対策へ警鐘を鳴らしているのは相当なことでしょう。

岩田健太郎神戸大教授の学歴|高校・大学は?


続いて、岩田健太郎教授の高校や大学などの学歴についてご紹介します。

岩田健太郎教授は島根県出身ということでした。

過去のインタビュー記事によりますと、岩田健太郎教授は島根県松江市に3つある進学校のうちの一つに通っていたとのことでした。

こちらが岩田健太郎教授の高校時代のエピソードです。

私は島根県松江市に3つある進学校の1つに通っていたのですが、あの頃はまさに受験戦争と呼べるほど偏差値至上主義で、「今回の模試の平均点は市内の他校より良かった」「今回は他校より悪かった」とやっているのを見て、僕ははっきり言って「くだらないな、バカじゃないかこの人たちは」とずっと思っていました。「人口10万人程度の田舎町で平均点を競い合って何になるのか」と。その頃から細かいことを気にすることが卑しいことであるかのように思っていました。そういう細かな違いを執拗に気にする人は、怒りや劣等感、劣等感の裏返しの優越感などを内包させていることが多い。この種の卑しさはさまざまな場所にあふれていて、医療界でもありとあらゆる場面にあって、出身大学の偏差値、開業医と勤務医、博士号の有無など、そういうどうでもいいことで「ああだこうだ」と言っているんです。

https://blog.goo.ne.jp/oioi1234567/e/6566833bafb74a7ef8ab669625622db7

島根県松江市の進学校には松江北高校、松江南高校、松江工業高等専門学校などがありました。

この中で、岩田健太郎先生は松江南高校出身であることが分かりました。

岩田健太郎教授は高校卒業後、現在の島根大学に当たる島根医科大学に入学しました。

大学1年生が終わるとイギリスに留学したそうです。

当時は留学制度やインターネットもまだ整ってなかったので、直筆でマンチェスター大学に手紙を送ったとのこと。

元々、学問そのものや知に対して興味があったとのことでした。

岩田健太郎教授は結婚してる?妻や子供は?


最後に、ネットでは岩田健太郎教授は結婚しているの?といったネットの疑問が見られましたので、ここでは、岩田健太郎教授の妻や子供などについてまとめました。

調べてみたところ、岩田健太郎教授は結婚して妻がいることがtwitterから分かりました。

少なくとも2015年以前には結婚していたようです。

子供がいるかどうかは不明でした。

岩田健太郎先生の性格に難癖をつける方もtwitterでは見られましたが、筆者は全力で真摯に取り組んでくださる岩田健太郎教授を応援しています。

関連記事

ダイアモンド・プリンセス号の船内の悲惨な状況を神戸大学の岩田健太郎教授がYouTubeで告発しました。 岩田教授は神戸大学病院感染症内科の医師であり、ダイアモンド・プリンセス号を「COVID-19製造機」と揶揄。 船内では専門家[…]

橋本岳 岩田健太郎教授