井上真樹夫(声優)の死因や息子は?仕事ない?五右衛門降板の理由も

「ルパン三世」のキャラ・五右衛門の2代目声優として活躍した井上真樹夫さんが亡くなりました。

この記事では、享年81歳の井上真樹夫さんの死因や息子はいるのか、また仕事はなかったという噂についてや五右衛門降板の理由についてまとめました。

声優・井上真樹夫が死去 死因は狭心症


国民的アニメとして親しまれている「ルパン三世」。

このルパン三世の五ェ門の2代目声優を務めた井上真樹夫さんが12月2日に亡くなったことがわかりました。

享年81歳で亡くなられた井上真樹夫さんですが、死因は狭心症悪化とのことでした。

日本人の死亡原因の第2位を占める心臓病。 その約半数が、 冠動脈の内腔が狭くなることで起こる「心筋梗塞」や「狭心症」などが原因です。
治療法が進歩しているにもかかわらず、急性心筋梗塞では、約30%の人が死亡しており、その多くは発症後短時間の死亡で、命にかかわる病気の1つといえます。

引用:急性心筋梗塞.com

要するに、狭心症とは血管が何らかの原因で収縮し血液の流れが悪化することで、日本の死因では2位となっています。

井上真樹夫さんの死因は狭心症悪化ということでしたから、病気として狭心症を患っていたのでしょう。

井上真樹夫の息子は?妻嫁は?


享年81歳で亡くなった井上真樹夫さんですが、息子はいたのでしょうか?

ここでは、井上真樹夫さんの息子の有無についてまとめました。

調査してみましたが、現在のところ井上真樹夫さんに息子がいたかどうかの情報はありませんでした。

81歳とのことでしたので、嫁(妻)がいた可能性も考えられます。

しかし、もしお子さんがいたなら何かしらの情報があると思われます。

ないということは、井上真樹夫さんには息子はいなかったのでしょう。

そして、ご結婚もされていなかったことが予想されます。

井上真樹夫の五右衛門降板の理由は?

また、井上真樹夫さんは2代目五ェ門の声優として活躍したことで知られています。

子供から大人まで多くのファンがいらっしゃると思います。

そんな、井上真樹夫さんですが、五右衛門の降板理由についてネット上では話題になっていました。

そこで、井上真樹夫さんの五右衛門降板の理由について調査していました。

すると、一つ目の記事に出てきたのが「井上真樹夫さんは事務所とトラブルにあった」とする旨を書いている記事がありました。

井上真樹夫五右衛門降板井上真樹夫さんの五右衛門降板理由について「事務所トラブル」としている。

しかし、井上真樹夫さんはその後も執筆活動やキングダムハーツなどで声優活動を続けてらっしゃいます。

「事務所トラブル」というのはさすがに憶測であると思われます。

おそらく、体調のことを考えて長期的なスパンでの活動が難しくなったのではないでしょうか。

井上真樹夫の現在は仕事ない?

また、井上真樹夫と調べると「仕事ない」というキーワードが出てきます。

どうやらネット上では井上真樹夫さんの仕事量が減ったことが話題になっていたようです。

これはおそらく井上真樹夫さんが五ェ門を降板したことと関係があると思われます。

井上真樹夫さんが代表作品であるルパン三世の五右衛門役を降板したことで、露出度が減ったと感じる人がいたのでしょう。

しかし、これもおそらく体調面を考えての事だと思われます。

世間の反応