池田エライザの人気の理由とは?ハーフ顔×圧倒的セクシーの差別化戦略が秘訣?

  • 2019年8月13日
  • 2019年8月19日
  • 芸能

今、特に男性の間で最も人気の女優と言えば池田エライザさんですよね。

ハーフということもあり端正な顔立ちやグラマラスなスタイルなど魅力が詰まった女優さんです。

そんな池田エライザさんですが、なぜこれほどまでに人気が出たのでしょうか?

この記事では池田エライザさんの人気の理由について迫ります!

人気女優と比較した池田エライザの人気度

今、最も旬の女優のうちの1人である池田エライザさん。

2019年にはau「三太郎シリーズ」のTVCMで親指姫として出演したこともあって認知度はますます上がっています。

では、他の人気女優の方と比べて池田エライザさんの人気はどれくらいのものなのでしょうか?

ここでは、池田エライザさんと他の人気女優さん9人の2019年の出演ドラマ、CM、映画、やSNSのフォローワーなどを比較してみました。

2019 CM ドラマ 映画 twitter Instagram
広瀬すず 9社 1 0 3,737,848 186万
中条あやみ 7社 1 1 150万
浜辺美波 7社 2 3 695,432
今田美桜 4社 3 2 219万
広瀬アリス 5社 2 0 667,394
池田エライザ 4社 3 2 1,016,279 90,2万
新木優子 4社 2 0
福原遥 1社 3 3 62,1万
芳根京子 1社 2 2
飯豊まりえ 1社 5 418 476,680 76,2万

以上が、最近の人気女優と池田エライザさんの比較です。

テレビなどのメディアでの活躍は他の人気女優さんと目立った点はないものの、SNSのフォローワーを比較してみると池田エライザさんの人気具合が分かりますね。

SNSは特に若者が使用するのが特徴ですので、池田エライザさんは非常に多くの人気を集めているのが分かります。

特に最近、耳にするのは「世の中の男子は池田エライザが好き」ということです。

男性のみなさんは納得なのではないでしょうか?

女性のみなさんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

次に、そんな池田エライザさんがなぜ、こんなにも人気があるのか?その理由について調査しました。

池田エライザが人気の理由その1「ハーフ顔」


まず、池田エライザさんが人気である一つ目の理由は「ハーフ顔」です。

池田エライザさん言えばフィリピンハーフであることが知られていますが、母親はスペイン系フィリピン人のモデル兼歌手だそうです。

モデルで歌手ということで池田エライザさんの母親も相当美人であることは想像できるのですが、母親がスペイン系フィリピン人であるということも注目です。

というのも、一般的なフィリピン人女性は鼻がそこまで高くないのが特徴ですが、スペインの血が混じっているフィリピン人女性の方は鼻が高くヨーロッパ風な顔立ちになるからです。

池田エライザさんの整った顔立ちとハーフ顔もお母さんの血が大きいと思われます。

編集部
ちなみに美人モデル・タレントで人気のゆきぽよさんのお母さんもフィリピン人とスペイン人のハーフだそうです。

ちなみに、池田エライザさんはすっぴんの写真を公開しましたが、すっぴんも綺麗と話題になりました。

池田エライザが人気の理由その2「圧倒的セクシー」


また、池田エライザさんが人気である二つ目の理由は池田エライザさんの圧倒的なスタイルです。

これは非常に多くの男性を虜にしているのではないでしょうか?

まず、池田エライザさんのスリーサイズはB85-W59-H88で、カップ数はGカップと言われています。

このスタイルならグラビアとしては人気が出るのは間違いないですね。

さらに、池田エライザさんは映画でセクシーな役を多く演じている点も見逃せません。

清純なハーフ顔で抜群なスタイルの池田エライザさんが多くの濡れ場シーンに出演していることは、世の男性からの人気を得た大きな理由と思われます。

もちろん、池田エライザさんのスタイルに憧れる女性が多いのも人気の要因でしょう。

池田エライザが人気の理由その3「若者の心を掴む多趣味」


池田エライザさんの人気の三つ目の理由は池田エライザさんの多趣味です。

最近ですと、池田エライザさんはギターを引き語りする動画を自身のtwitter上にアップし反響を呼びました。

池田エライザさんは中学3年生のころからギターの練習を始めたそうで、それ以来ずっと弾いているそうです。

歌声もギターの才能もあるという一面に惹かれた方も多いのではないでしょうか。

また池田エライザさんは愛読家であることも有名です。

赤川次郎、原田宗典、伊坂幸太郎、湊かなえ、山田悠介、穂村弘、芥川龍之介、アガサ・クリスティなどの作家の本を愛読しているそうで、年間200冊以上の本を読むほどの読書好きだそうです。

マニアックな本も読まれるそうですね。

他にも、池田エライザさんは鳥好きであったり、オカルト好きな一面もあるそうで「月刊ムー」からTシャツが届くほどだそうです。

このような多趣味や多才な一面も池田エライザさんの人気の秘訣でしょう。

カリスマ性から2020年には池田エライザさんが監督を務める映画の公開が予定されています。

今後、ますますブレイクしていく池田エライザさんの活躍に目が離せません!

 

※アイキャッチ画像はexcite.ニュースより引用