橋本岳厚労副大臣が岩田健太郎教授「侵入者」扱いの嘘ツイートで批判殺到!?

ダイアモンド・プリンセス号の船内の悲惨な状況を神戸大学の岩田健太郎教授がYouTubeで告発しました。

岩田教授は神戸大学病院感染症内科の医師であり、ダイアモンド・プリンセス号を「COVID-19製造機」と揶揄。

船内では専門家がおらず、感染対策ができていませんでしたが、厚労省の人間が岩田医師を追い出したと言います。

それが、ダイアモンド・プリンセス号の現場責任者である橋本岳厚労副大臣でした。

橋本岳の主張によると、岩田教授は無許可で船内に侵入したため「寧に船舶からご退去をいただきました」とのこと。

一方、岩田先生は橋本岳に会ったことないと話ており、2人の話には食い違いがあります。

橋本岳と岩田健太郎教授、正しい発言はどっち!?

橋本岳厚労副大臣が岩田健太郎教授を「侵入者」扱い?

橋本岳のツイートは嘘!?岩田健太郎「会ったことない」

関連記事

2月18日、神戸大学医学部付属病院感染症内科診療科長の岩田健太郎教授がダイヤモンド・プリンセス号に入ったことが岩田健太郎教授の告発YouTube動画により明らかになりました。 動画内ではダイヤモンド・プリンセス号の悲惨な内情が語られて[…]

岩田健太郎教授