群馬県桐生市天神町発砲事件の犯人は誰で特徴は?場所や目撃情報や現場状況についても!

1月24日午後7時ころ、群馬県桐生市天神町3丁目で発砲事件が起き男性が亡くなりました。

この記事ではこの発砲事件の場所や犯人は誰なのか、特徴や目撃情報についてもまとめました。

群馬県桐生市天神町3丁目で発砲事件が発生

24日午後7時ごろ、群馬県桐生市天神町3丁目のアパート駐車場付近で、「拳銃の発砲音のような音がした。男性が倒れている」と近くの住民から110番通報があった。群馬県警によると、倒れていた男性は50歳前後で、市内の病院に救急搬送されたが、約1時間後に死亡が確認された。県警は拳銃を使った殺人事件とみて、男性の身元の確認を急ぐとともに、容疑者の行方を追っている。

現場近くに住む20代の女性は午後7時ごろ、「爆竹のような音が1発聞こえた」と言う。女性の母親はその直前に、男性の怒鳴り声と別の2発の破裂音を聞いたという。「まさか銃だとは思わなかった。怖いし、不安」と話した。

現場はJR桐生駅から北東に約2・5キロで、群馬大桐生キャンパス近くの住宅地。

朝日新聞

1月24日午後7時ころ、群馬県桐生市天神町3丁目で発砲事件がありました。

この事件によって男性1人が亡くなっています。

事件があったのは群馬県桐生市天神町3丁目のアパート駐車場でJR桐生駅から北東に約2・5km、群馬大桐生キャンパス付近の住宅地とのことでした。

現場付近の住民によりますと、男性の怒鳴り声とともに1発、そしてその直前にも2発の破裂音を聞いたとのことでした。

犯人は逃走中とのことで近隣住民は不安に包まれています。

群馬県桐生市天神町発砲事件の犯人は誰?特徴は?目撃情報は?


現在もなお逃走中の犯人ですが、この犯人は一体誰なのでしょうか。

ここでは現段階で公開されている犯人の特徴や目撃情報についてまとめました。

※現在のところ特徴・目撃情報は発表されていません。発表され次第更新します。

ネットの反応