ライザのアトリエはSwitchがおすすめ!画質などPS4との違い解説!

「ライザのアトリエ」PS4版とSwitch版が発売されました!

同時発売ということで、PS4版か、Switch版か、どっちを買うのが良いのか悩んでしまいますよね。

そこで、ライザのアトリエのSwitch版とPS4版の画質など違いの比較を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ライザのアトリエはPS4版とSwitch版どっちが良い?

『ライザのアトリエ』のPS4版とスイッチ版が発売されました!

どちらか一方での発売なら迷わないのですが、SwitchとPS4両方が発売されたということで

「Switch版かPS4版、どっちを買えば良いんだ!?」

と迷う声が続出。

『ライザのアトリエ』は、PS4版とスイッチ版のどっちが良いのでしょうか?

まずは、両者の違いからみていきたいと思います。

ライザのアトリエ PS4とSwitchの画質・違いなど比較

画質が良いのはPS4!

というのが常識ですが、Switch版でも『ライザのアトリエ』は気にせずプレイすることができそうです。

実際に比較してみると、PS4の方が画質は良いかもしれませんが、並べて比較しない限り気にならないほどにSwitch版も高画質です。

実際に、画質を比較してみると分かります↓

PS4もスイッチも綺麗な画質で問題ないですね。

おすすめはSwitch版!

『ライザのアトリエ』のPS4版とSwitch版、画質はPS4の方が少し良いかもしれませんが、圧倒的な違いはないことが分かりました。

そうなると、おすすめはSwitch版です。

Switch版の方が、持ち運びも簡単で、いつでもどこでもゲームができ、気軽に楽しむことができます。

PS4がSwitch版か悩んでいる場合は、Switch版の購入がおすすめです!