嵐YouTube公式チャンネル開設の理由はなぜ?反対・賛成意見まとめ!海外の反応も!

ジャニーズ大人気グループ嵐のYouTube公式チャンネルが開設され話題を呼んでいます。

当初は「嘘?」「本物?」と言われていただけに公式のYouTubeチャンネル開設に多くの人が驚きました。

そんな嵐YouTube公式チャンネルですが、ファンの間では賛成・反対の意見が大きく分かれています。

この記事では嵐YouTube公式チャンネルへの賛否の意見や海外の反応をまとめました。

嵐のYouTube公式チャンネルが開設


10月9日、嵐のYouTube公式チャンネルが開設されました。

突然のYouTubeチャンネルの開設に、当初は「嘘?」「本物?」という声も見られるほど多くの人が驚きました。

開設されたYouTubeチャンネルでは嵐の以下の人気5曲のMVが公開されました。

  • A・RA・SHI
  • Love so sweet
  • Happiness
  • truth
  • Monster

どれも名曲ばかりです。

嵐のYouTubeチャンネルは初回投稿3時間で20万人の登録者数を突破し、動画の再生回数もどれも10万回を超えるなど驚異的な数字を出しています。

嵐YouTubeチャンネル開設の理由は?なぜ?


そんな嵐のYouTubeチャンネルですが、ネット上では「嵐YouTubeチャンネル開設の理由は?」「なぜ?」の声が多く見られました。

なぜ、このタイミングで嵐のYouTubeチャンネルが開設されたのでしょうか。

ここではその理由についてまとめました。

ジャニーズ事務所で大きな動きや告知などがある場合は、ジャニーズの公式サイトやFC限定サイトに報告されるのが通例です。

しかし、今回の嵐のYouTubeチャンネル開設は公式の報告などは何も出されていません。

したがって、嵐のYouTubeチャンネルがなぜ今、開設されたのか?理由については不明のままです。

理由として考えられるのは以下の3点です。

  1. 海外ファンを更に獲得
  2. 活動休止期間中でも認知度を維持
  3. 新社長・ジュリー社長の方針転換

海外では音楽グループのYouTubeでのMV公開は常識となっています。

再生回数が人気の一つの指標となっており、海外勢のファンを更に獲得するというグローバルな視点でYouTubeチャンネルを開設したと見れます。

また、嵐は2020年12月31日をもって活動休止に入ります。

流行り廃れの激しい業界ですから、活動休止期間中での認知度を維持するためにYouTubeチャンネルを開設した可能性があります。

活動休止期間中にYouTubeチャンネルでサプライズ動画が投稿されたり様々な用途での使用を考えているのかもしれません。

また、ジャニーズ前社長であるジャニーさんが亡くなられ、新社長として藤島ジュリー景子氏が就任しました。

これまで嵐などジャニーズはYouTubeチャンネルは開設せずMVも一切投稿されていませんでした。

これはジャニーズの一種のブランド戦略でした。

今回の嵐のYouTubeチャンネルはジュリー社長の方針・戦略転換なのかもしれません。

この他にも、やはり「嵐」のYouTubeチャンネルということから嵐本人が希望した可能性も考えられます。

嵐YouTube公式チャンネルに反対の声続出!

また、今回の嵐のYouTube公式チャンネルの開設によって、多くのファンが反対の声をあげていました。

ここでは反対派の意見をまとめました。

以上が、嵐YouTubeチャンネル開設への反対派の意見です。

最近の嵐を含む様々なグループがSNSなどの露出からジャニーズとしてのブランド力の低下を案じる声がありました。

また、これまで嵐などジャニーズグループのMVとは基本的に初回限定版を購入しなければ手に入らないものでした。

いわば、MVとは購入者の特権だったわけです。

それが今回、嵐のMVがYouTubeという無料で誰でも見れる媒体にアップされたことから「今までの努力は何だったんだ」という反対の声を生みました。

いずれもファンの方の気持ちを考えると当然の意見だと思います。

嵐YouTube公式チャンネルへの賛成の声

また、これらの反対意見とは対象的に賛成の声も多く見られました。

ここでは嵐YouTube公式チャンネル開設への賛成の声をまとめました。

以上が嵐YouTubeチャンネル開設への賛成派の意見です。

やはり、YouTubeで気軽に嵐のMVを見ることができる喜びから賛成している方が多くいました。

また、嵐の海外を視野に入れた戦略から将来を期待する声も多く見られました。

嵐YouTubeチャンネルの海外の反応

嵐YouTube公式チャンネル開設は日本のみに止まらず海外でも話題を呼んでいます。

twitterでは「嵐 YouTube」が韓国やインドネシアでもトレンド入りしました。

ここでは嵐YouTubeチャンネル開設への海外の反応をまとめました。

Can’t believe this day is coming, we can see Arashi on YouTube. Welcome to the world, Jonnys.

 

“There will never be a season again where I’ll meet someone I love this much.” Arashi, I love you so much. ❤

 

OMG finally.. so happyyyy :””””” thank youu! Please make arashi available worldwide on spotify too

 

wow, what a trip down memory lane. i was so hooked on hana yori dango and this soundtrack way back when during my last year at university. got me through lots of tough times while writing my master’s thesis. great to find it here on youtube!

 

OMG Finally never would have thought this day would come now other Johnny groups also need to have there own YouTube channel. It’s kinda late but beter now then never Next step Spotify and other steaming sites or is this too much to ask

 

A dream come true for all international fans! <3 <3
以上は投稿されたMVに書き込まれたコメントです。
やはり海外のファンにとっては身近にYouTubeで嵐を見ることの喜びが大きく、反対意見は見られませんでした。
グローバルな展開を歓迎しています。
これらが、海外の反応として主流だとしたら嵐のYouTubeチャンネルによるグローバル進出は成功と言えるでしょう。
また、嵐の楽曲は新たにSpotifyやAppleMusicなどサブスクでも配信が決定しました。
今後、より多くのファンを獲得すると思われます。