嵐のライブビューイングで復活当選はある?転売で落選続出も本人確認あり?倍率に地域差も

クリスマスに行われる嵐のライブ「ARASHI Anniversary Tour 5×20」のライブビューイングの当落発表が話題になりました。

嵐のライブビューイングの倍率がヤバいと言われていますが、地域差も大きかったようで、Twitterで話題になっています。

また、当選者が多いはずのライブビューイングで落選者が多かった理由は、転売が多かったからと言われています。

転売したとしても、ライブビューイング(ライビュ)で本人確認の可能性もあり、転売先からの購入には問題があります。

それよりも期待できるのが、復活当選。

嵐のライブビューイングで復活当選の可能性はあるので、復活当選の詳細についてご紹介します。

嵐「ARASHI Anniversary Tour 5×20」ライブビューイングクリスマスで当落発表!

2019年11月30日18時から嵐のライブビューイングの当落発表があり、抽選結果が話題になりました。

当選者からは歓喜の声が上がっていましたが、ライブビューイングであるにもかかわらず落選者も多くいました。

その倍率に対し驚きの声が上がっています。

嵐のライブビューイングの倍率がヤバい!地域差もTwitterで話題に

 

嵐のライブビューイングの倍率がヤバいと話題になっています。

約17万人当選して映画館に入れると言われていましたが、それでも落選者が続出しています。

倍率は15倍との声もあり、ライビュでこの倍率は高すぎますね。

松本潤、二宮和也、相葉雅紀、大野智、櫻井翔の嵐メンバー5人の人気がうかがえます。

嵐のライブビューイング(ライビュ)は転売で落選者続出?

嵐のアニバーサリーツアー5×20のライブビューイングでもチケット転売が多発しているようです。

嵐のライブビューイングの公式サイトを確認したところ

「当選席の譲渡・販売行為はいかなる場合でも固くお断りしております」

と書かれているので、当然ですが、嵐ライブビューイングのチケット転売行為は禁止となっています。

しかし、それでも転売している人は多いようです。

当選者は約17万人であるにもかかわらず、落選者が多くなっています。

嵐のライブビューイングで本人確認はある?

嵐ライブビューイングの公式情報では

「当日ご本人様確認をさせていただく場合があります」

https://ssl.johnnys-net.jp/arashi_liveviewing/page/index?guid=ON

と記載されており、
会員証や本人確認書類を持参するように書かれているので

嵐のライブビューイングでも本人確認される可能性はあります。

転売からの購入でライブビューイングに参加というのは難しいかもしれません。

転売されたチケットを購入しても本人確認が必要な場合があるので、転売先からの購入はやめておいた方がいいでしょう。

また、親の名前や友達の名前で当選してしまったという人も、本人確認が必要になる場合があるので注意が必要です。

嵐のライブビューイングで復活当選はある?

嵐「ARASHI Anniversary Tour 5×20」ライブビューイングに落選してしまった人が気になるのは、やはり復活当選はあるのかどうか、という情報です。

嵐ライビュの復活当選について調べてみたところ、

「落選された方の中から再抽選で復活当選の案内を送る可能性がある」

とのこと。

復活当選に当たった方には12月中旬頃にメールが来るということです。

今回当落を確認した「申込状況照会」では復活当選の案内はないということで

落選した方はひたすらメールを待ち望むしかありません。

関連記事

嵐「ARASHI Anniversary Tour 5×20」ライブビューイングのグッズが映画館で販売決定! 劇場版限定パンフレットも! ライブビューイングのグッズ画像まとめて公開します! 嵐「5×20」ライブビューイングのグ[…]

嵐ライブビューイングのグッズ画像