【動画】アマゾン配達員荷物放り投げは誰で顔画像特定?場所は京都市伏見区の樋口住建!

Amazon(アマゾン)の配達員が荷物を放り投げる動画が拡散され炎上しています。

場所は動画に水田耳鼻科医院が映っていたことから京都府京都市伏見区深草直違橋の「株式会社樋口住建」の敷地内と思われます。

この記事では、アマゾン配達員荷物放り投げ動画や犯人は誰で特定されているのか、顔画像や場所についてもまとめました。

アマゾン配達員荷物放り投げ動画|場所は京都市伏見区の「樋口住建」

京都市伏見区の路上でアマゾンの配達員とみられる男性が荷物を乱暴に放り投げる様子を撮影した動画が6日までにインターネット上に拡散し、物議を醸している。アマゾンジャパンは同日、京都新聞社の取材に対し、「該当のドライバーに対し、適切な措置を講じている」と回答した。

動画はツイッターに投稿されたが、撮影された時期は不明。男性が軽ワゴン車の荷台から段ボールを取り出し、道路の反対側に向かって投げる様子が記録されていた。撮影された場所は、周辺の景色や医院の看板などから京阪電気鉄道の藤森駅近くの本町通で、集合住宅の敷地に荷物を放り込んだとみられる。

取材に対し、アマゾンジャパン物流部門の担当者は「アマゾンは配送パートナーとの間に厳格なポリシーを設けている」「このような行為は容認していない」とコメントした。

荷物が投げ入れられた集合住宅には今月4日にアマゾンの荷物を受け取ったという住民がおり、「荷物の中身はバスタオルなどの日用品で破損はしていなかったが、いい気持ちはしない」と話した。

京都新聞

1月6日、京都伏見区の路上でアマゾンの配達員ドライバーがアパートの敷地に荷物を放り投げる動画が拡散に炎上しています。

こちらがアマゾン配達員荷物放り投げ動画です。

アマゾン配達員が勢いよくダンボールをアパートの敷地内に放り投げています。

また、この動画の撮影時期は不明ということでしたが、男性配達員の服装から最近の出来事と思われます。

報道によりますと、場所は京都市伏見区とのことでした。

もう少し詳しく調べてみると、動画に「水田耳鼻科医院」が映っていたことから場所は京都府京都市伏見区深草直違橋348付近であることが分かりました。

動画の様子からこちらの「株式会社樋口住建」が所有するアパートに荷物を放り投げたようです。

この配達員に対してアマゾンは「該当のドライバーに対し、適切な措置を講じている」とコメントしました。

荷物放り投げアマゾン配達員の犯人は誰で特定?顔画像は?個人業者?


また、ネットでは荷物放り投げのアマゾン配達員は誰?と話題になっています。

ここでは、荷物を放り投げたアマゾン配達員は特定されているのか調べてみました。

しかし、現在のところこの配達員が誰であったのかは不明です。

配達員の顔画像はこちらです。

アマゾン配達員荷物放り投げ

トラックのナンバープレートが隠されていることから配達業者なども不明です。

ネットでは個人事業主の可能性が囁かれていました。

Amazonでは独自配達(Amazon Flex)が始まったことで、業者ではなく個人が配達業務を請け負うことができます。

今回の配達員のトラックにも「佐川急便」「ヤマト運輸」などのロゴが入っていませんでしたので個人事業主の可能性が高いですね。

ネットの反応