10万円でできるかなは打ち切り終了?どうなる?ネットではショックの声続出

2月12日の週刊新潮によって明らかになったKis-My-Ft2(キスマイ)の人気番組である「10万円でできるかな」のヤラセ疑惑。

番組の人気企画である「スクラッチ宝くじ削り旅」では実際には10万円以上宝くじが買われていたことが番組関係者により告発されました。

ネット上では「10万円でできるかなの今後は?」「番組打ち切り終了?」とショックの声が多く見られました。

この記事では「10万円でできるかな」の今後はどうなるのか?打ち切りか?についてまとめました。

キスマイ冠番組「10万円でできるかな」の今後は打ち切り?終了?どうなる?

週刊新潮によって明らかになったキスマイの冠番組「10万円でできるかな」の宝くじ企画ヤラセ疑惑ですが、ヤラセという衝撃の事実なだけにネット上では番組の今後について心配の声が上がっていました。

週刊新潮によれば、宝くじ企画「スクラッチ宝くじ削り旅」では、実際には10万円以上ものスクラッチを事前に購入しあ当たりと入れ替えるという手口でヤラセを行なっていたそうです。

これまでにヤラセによって番組が打ち切りになった例は数多く存在しています。

最近では「ほこ×たて」や「クレイジージャーニー」などがあります。

ヤラセが発覚した番組は打ち切りの可能性も出てきます。

しかし、週刊新潮によれば番組側は「10万円でできるかな」のヤラセ疑惑について否定しているそうです。

番組がヤラセを認めていない以上、打ち切りになる可能性は低いのではないかと思われます。

今後の「10万円でできるかな」の動きに注目です。

ネットの反応